読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホクショー商事 社長ブログ

ホクショー商事 社長ブログです。

『相手に向き合う事』

 

    久しぶりブログになってしまいました。

当社も含む石川県の鉄工業界は、業種別の組合の数が多く、また、各地元メーカーさん

の共栄会なども数多くあるため、2月に入っても、まだ「新年会」が続いています。

こんな地域も珍しいのでは無いかと愚考しているところです。

 

 

そんな中で、ある会合にて話に出たことを書いていきたいと思っています。

 

 日本には、自分のことよりも他人を重んじ大切にする文化があり、自分のことはさ 

ておき、他人に尽くす人が多いような気がします。

これは良し悪しではなく、日本特有の風土なのかもしれません。

ぜひ、大切にしていきたい風土だと思っています。

 

 f:id:hokusho:20170209124202j:plain

 

 ある会合の参加者さんも、部下のことを思い、上記のような取り組みをされていて、

私もそれは素晴らしいことだと思います。

しかし、時には見方を変えてみる必要もあるのではないでしょうか?

 

「はたして、本当に相手と向き合うことが出来ているのか?」

相手と向き合うことが出来る人は、その前提として、自分自身としっかりと向き合うこ

とが出来ている人ではないでしょうか。

自分自身の感情をコントロールするだけではなく、自分の感情に気付き、

寄り添うことが出来るからこそ、相手の感情にも気付くことが出来ると

言う訳です。

抽象的な表現で恐縮ですが、そんな事を感じた瞬間がありました。

 

 皆さんはいかがでしょうか?

私は、ドキッとした瞬間でもありました。

自分の感情を気にも留めず、相手と向き合っていないか? 先輩・上司だから、管理職だ

から、役員だから、社長だから・・・と無意識に思っていないか?

 

自分と向き合うことが出来るからこそ、相手とも向き合うことができるのではない

か・・・f:id:hokusho:20170209114947j:plain

 

自問自答する毎日は続きそうです。

なお、新年会もまだ続きます・・・

 

 

ホクショー商事㈱

村田 麿基