読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホクショー商事 社長ブログ

ホクショー商事 社長ブログです。

『円安なのに国内回帰が進まない訳』②

 

  アメリカでは、タイやインドネシアに出していた仕事が、どんどんアメリカ南部やメ

キシコに戻ってきている、と言います。

特にメキシコは、自動車業界を中心に空前の製造業ブームに沸いているとの事。

 

  アメリカ南部は、移民の多い地域柄か、安い労働力を確保するのが容易であり、メキ

シコではさらに安い労働力を確保することが出来ます。

と言う事で、かつてはタイ・インドネシアブームでしたが、これからはアメリカ(特に南

部)・メキシコブームになりそうです。

日本よりは、すっきりとして納得できる状況になっているようですね。

 

  しかし、こうしたブームはブームというだけあって…、当然の話ですが必ず落ち込む

時がやってきます。現在の新興国不況を見ていると、まさに山高ければ谷深し…ではな

いでしょうか。

 

  そう考えると、我々の様な中小企業は、社運を掛けて海外進出をするよりは、国内市

場で活躍の場を探すのが最善のように感じます。

 

その国内市場での活躍の場を探す手段の一つとして、このインターネット販売を捉えて

いくと、新たな姿が見えてきます。具体的に言いますと、インターネット販売の通例

は、当然ながら注文も会計もインターネットでのやり取りだけ、顔が見えないやり取り

です。それに、顔が見れるやり取りを混ぜていくと、当社独特のやり取りが出来るので

はないか…と愚考する次第です。

 

  昨年より、インターネット販売をご利用いただいた数件のお客様に顔出しをさせて頂

いておりますが、今年は、もっと多くのお客様の所へ顔出しをさせて頂きたいと思って

います。それが、我々の活躍の場も拡大につながっていくような気がしています。

 

  さて、これから景況は下がっていくのかもしれませんが、ホクショー商事(株)は、そん

なことにも負けず、我々の活躍の場を広げていきたいと思っています。

御会社にお寄りさせていただいた際には、ぜひともよろしくお願いします。

 

f:id:hokusho:20160120112036j:plain

 

 ホクショー商事株式会社

村田麿基